三田用水 1

笹塚で玉川上水から分水する三田用水を追ってみた。
代々木、中渋谷、上目黒、中目黒、下目黒、三田、白金を経由し、高輪で大崎
方面と芝方面へ分水されていたと言われる。
今回は高輪までの区間を追ってみることにする。

三田用水が開削されたのは、寛文4年(1664)、玉川上水創設の11年後のこ
とである。
当初は上水(飲料用)として造られ、松平讃岐守の下屋敷(白金御殿と称され
る)の雑用水としても使用されるとともに、余水は周辺の農業用水として使用
された。
しかし、宝永5年(1708)、白金御殿は焼失、また儒学者で八代将軍吉宗の
側近であった室鳩巣が「大火が増えた原因は上水にある」という珍説を唱え
採用されたことにより、 享保7年(1722)に三田上水は廃止される。
周辺14ヶ村の農村の陳情により、享保10年、幕府は農業用水として再開を
認める。
明治期に入ると、目黒火薬製造所において水力として使用され、また恵比寿の
ビール工場において雑用水として使用されていたが、次第に暗渠化され、昭和
49年、東京都は取水門を閉鎖し、三田用水は三百余年にわたる歴史の幕を下
ろした。

さて、最初に紹介するのは、玉川上水の項でも取り上げた笹塚駅南口のビル建
設予定地のフェンスに掲げれていた1953年頃の分水口の写真(渋谷区郷土博
物館・文学館所蔵)
130506_0087.jpg
笹塚駅周辺の過去の写真のうちの1つとして掲示されていた。
周辺には草地や畑なども確認でき、興味深い。

その分水口の現在がこちら。
笹塚駅南口から、数百メートルほど玉川上水開渠沿いを歩き、玉川上水に架か
る笹塚橋下流にある。
写真右の階段付近がかつての取水口跡のようである。
130615_0005.jpg

三田用水は、数百メートルほど玉川上水沿いを流れた後に、右へと方向を変え
ていく。

井の頭通りと交差する。
向い側に都道420号線との短絡路があるが、水路跡の道であろうか。
130615_0010.jpg

都道420号線を南へと進む。
この都道は鮫洲大山線と称し、将来的には品川区東品川と板橋区氷川町を結ぶ
計画であり(タモリ倶楽部でも紹介された)、この付近でも拡張の為の用地取
得が行われつつある。
130615_0012.jpg

小田急線との踏切、東北沢~世田谷代田間が地下化されて数ヶ月の時点。
まだ線路が残っていた。
130615_0014.jpg

残念ながらこの付近に三田用水に関する遺構は少ないが、僅かに三角橋という
交差点名に橋の名を残す。
(この先にも二ツ橋というバス停がある。)
130615_0019.jpg

東大駒場Ⅱキャンパスの正門を過ぎた辺りで南へ数十メートルほど寄り道を
すると旧前田公爵家駒場本邸がある駒場公園がある。
旧加賀百万石前田家の第16代当主前田利為の本邸として昭和4年(1929)
に欧州建築の粋を集めて建築された。
戦後一時、アメリカ極東軍ホワイトヘッド空軍司令官の官邸として接収され、
一部改修されたが、昭和39年(1964)には、東京都の所有となる。
現在は無料で一般公開されているのが嬉しい。
130615_0031.jpg

道なりに歩いていくと、やがて山手通りに出る。
首都高中央環状線が開通して、この辺りの風景もだいぶ変わった。
130615_0038.jpg

山手通り沿いに数十メートル南下すると歩道沿いに三田用水の管路跡がある。
僅かな区間のコンクリートの構造物であるが、点検蓋も確認できる。
首都高建設と共に実施された山手通り拡張工事にも耐えて残った。
数少ない三田用水の遺構の1つだが、説明板もなく寂しい。
できれば説明板などを設置して、保存に努めることを行政には期待したい。
130615_0045.jpg

その先、用水は山手通りの1本西側の細い道を進む。
蛇行する道の形状がかつての三田用水のルートを連想させる。
130615_0048.jpg

その道は井の頭線のトンネルの坑口の上を通る。
130615_0053.jpg

更に山手通り(新道)や玉川通りを越えて、旧山手通りの西側を通っていく。
この付近では用水跡の細い道が渋谷区と目黒区の区界にもなっている。
写真は、山手通りと玉川通りの間の区間、ブロック塀の下に僅かに見える
コンクリート状の構造物は、かつての護岸壁であろうか。
130615_0057.jpg

玉川通りを越すと、道の右手には目黒川がつくった谷が広がる。
130615_0063.jpg

そのまま真っ直ぐ歩いていくと、西郷山公園の東側に出る。
西郷山公園については目黒川の項でも取り上げたが、元々は豊後国竹田城主
中川氏の抱屋敷であり、西郷隆盛の弟、西郷従道が購入し、別邸として使用
した。
邸内の池には三田用水から引かれた水が利用されていたという。
130615_0067.jpg


より大きな地図で 【川のプロムナード】玉川上水分水マップ を表示

次へ 目次
  
スポンサーサイト

テーマ:東京 - ジャンル:地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

ごあんない
目次
過去記事はこちらから。
水系ごとに体系化しています。

橋マップ
Google Mapを利用して、
橋の位置と写真を紹介します。
INDEX

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
プロフィール

リバーサイド

Author:リバーサイド
善福寺川沿いのウォーキングから始め、東京や近郊の中小河川・用水・暗渠を巡る。
07年「善福寺川リバーサイドブログ」を綴り始め(14年6月閉鎖)、13年2月から当ブログを開始。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フォトアルバム
外部のサイトを利用して、フォトアルバム(スライドショー)を表示します。
以前のブログから引き継いでいます。

金太郎(杉並の暗渠)
神田川の桜 2008
善福寺川の桜 2008
目黒川の桜 2012
三島の湧水
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
アクセスカウンター
おすすめ
リバーサードがお勧めする本