西妻川

黒目川の支流の西妻川は、東久留米市の白山公園から流れる1kmほどの短い
河川である。

その水源の白山公園は窪地となっており、なお且つ遊水池となっている。
白山公園には野球場やサッカーグラウンドがあり、また公園の周囲には桜が植え
られ、シーズンには多くの花見客で賑わうという。

現在は白山公園の一画だけが窪地となっているが、公園の南には滝山団地があ
り、そこは窪地を埋め立てて造ったという。
かつては、もっと南まで川が上流方向に延びていたらしい。

その白山公園を訪れてみる。
ちょうど梅雨の時期であったが、グラウンドのあちこちから水が湧き出している。
(写真では水溜まりのように見えるが、水は写真手前方向に流れ出している。)
周囲はぬかるんで、当然のことながらグラウンドは使用できない。
2014-06-14_108.jpg

水は野球場の北側へと集まり、川となって流れる。
2014-06-14_99.jpg
公園に来ていたご老人にお話を伺うと、多量の雨が降った後はこの様な状態と
なり、1週間ほどグラウンドは使えなくなるという。

水は公園の西隅を通って、北へと向かう。
2014-06-14_101.jpg

前年の2月頃、この西妻川を訪れたことがあったが、その時は公園には一切、
水は流れていなかった。
下の写真は、上の写真と同じ場所であり、川筋まで入りこむことができた。
この時の西妻川の下流部も僅かに雨水が滞留する程度であり、全く別の様相
を見せていた。
130210_0122.jpg

公園の北を通る都道4号線を越えると、西妻川の水は谷の中を落ちていくように
流れていく。
2014-06-14_93.jpg

その先の小さな橋から上流側を見た様子。
川沿いの住宅からは数メートルの崖地となっている。
2014-06-14_89.jpg

所沢街道と交差し、その先は畑の中へと入っていく。
2014-06-14_79.jpg

畑の中から抜け出てきた西妻川、水の流れは清らかだ。
2014-06-14_78.jpg

その先、数十メートルの区間の暗渠を経て、都大橋の下流で黒目川と合流する。
ただし、その合流口からは水は流れ出ていない。
どうやら、合流手前で水は下水管へと流れこんでいるようだ。
治水のためとはいえ、清らかな水が黒目川へ達することなく消えてしまうのは、
残念なことだと思う。
2014-06-14_73.jpg


より大きな地図で 【川のプロムナード】黒目川・落合川周辺マップ を表示

目次
  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ごあんない
目次
過去記事はこちらから。
水系ごとに体系化しています。

橋マップ
Google Mapを利用して、
橋の位置と写真を紹介します。
INDEX

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
プロフィール

リバーサイド

Author:リバーサイド
善福寺川沿いのウォーキングから始め、東京や近郊の中小河川・用水・暗渠を巡る。
07年「善福寺川リバーサイドブログ」を綴り始め(14年6月閉鎖)、13年2月から当ブログを開始。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フォトアルバム
外部のサイトを利用して、フォトアルバム(スライドショー)を表示します。
以前のブログから引き継いでいます。

金太郎(杉並の暗渠)
神田川の桜 2008
善福寺川の桜 2008
目黒川の桜 2012
三島の湧水
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
アクセスカウンター
おすすめ
リバーサードがお勧めする本